2008年06月02日

ワタミ バイト代の一部未払い Part2

DSC0001c8.JPG


居酒屋チェーン和民 給料未払い



ワタミフードサービス給料未払い


従業員への賃金未払い[ウィキペディアより引用]
ワタミの傘下企業である「ワタミフードサービス」は、アルバイト従業員の勤務時間を30分単位で記録し、端数を切り捨てて賃金計算を行っていた。

北大阪労働基準監督署は「和民香里園駅前店」と「坐・和民枚方市駅前店」を調査し、未払い賃金の存在を明らかにした。そのうえで、ワタミフードサービスに対し是正勧告を行い、他店舗でも同様の問題がないか調査するよう指導した。ワタミフードサービスが内部調査を実施したところ、全国47店舗で同様の事例が確認された。ただし、ワタミ社長室が公表したコメントでは「香里園店を含む6店舗」にて問題があったことは認めているが、内部調査により同様の行為が発覚した店舗数については公表していない。この問題に対し、ワタミの社長室は「時間管理が十分ではなかった」と説明している。

ワタミの広報担当では「労働時間の切り捨てはあってはならず、徹底できていない店があった。全国の店舗ですでに改めた」とし、217人に対し合計約1280万円の未払い賃金を支払った。しかし、北大阪労働基準監督署に通報した元従業員は「内部告発に対する報復で解雇された」と主張し、ワタミを提訴した。元従業員の主張によると、賃金未払いの改善を求めても店長が対応しないためワタミ側に通告したうえで労働基準監督署に通報したところ、ワタミ側から「労基署に行くようなやつは会社にとって脅威だ」と退職するよう要求され、2007年9月に解雇されたとしている。しかし、ワタミの社長室では「内部告発を理由に解雇を行なった事実は一切ございません」とのコメントを公表している。


◆◆ 読んだ後は、ここをクリック汁 ◆◆
posted by しげもと at 22:34| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | ワタミへの改善要求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しつこいようだが、
  ・正社員予備軍
  ・お客様予備軍
になりえるアルバイト従業員に対して、
嫌がらせをする神経が理解できない。
Posted by しげもと at 2008年06月03日 23:43
和民社員やってるものです。和民の店長は管理職です。店舗の事の決定権は店長にあります。それを元に上司が承認します。

店長には店をこうしたいという意思があります。考えや思いのもとでお店は動いています。だから副店長以下の職のひとは休みが保障されますが、店長は100%自分の考えで動いているのですから、休もうが休ままいが自分で休日を決めます。アルバイトさん、部下の労務管理も責任を追います。
売り上げも、アンケートの良し悪しも店長に責任があります。だから、管理職なのです。
今回の訴訟は店長と元アルバイトさんの間でのコミュニケーション不足での店長への不信であると思います。アルバイトさんとの会話も信頼をつくる意味で労務管理の一つです。
その根源はやはり店長のこんな店がつくりたいと言う意思なのだと思います。それが楽しいから創意工夫して営業します。

嫌がらせは店長力がない→つかれる→心を失う→アルバイトさんに負担。悪循環だからと思います。管理職の仕事のひとつである労務管理の失敗からきているのかもしれません。
Posted by しゃいん at 2008年06月04日 06:17
叩けば絶対もっと埃が出るよ。
船場吉兆のように食べ残しの使い回ししてるうわさ(アルバイト店員の証言やお客の口コミ等)があるしねぇ。2ch行けばわかるよ。
Posted by あああ at 2008年06月04日 08:55
最悪なバイトだ(;−;)
Posted by 同情する at 2008年06月04日 15:53

>しゃいんさん
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200806020062.html
asahiの記事には「元アルバイト店員は店長に改善を求めたが取り合ってもらえないので、会社側へ通告したうえで・・・」とあります。
これを読む限りでは、店長力うんぬんではなく、ワタミの組織ぐるみとも思えますけど。
Posted by しげもと at 2008年06月04日 23:09
最悪ですか?本当にいい子なんです。知らないくせに否定しないでほしいです。
ワタミは認めないかもしれませんが、事実です。
Posted by 元社員で元店長。そして知り合い。 at 2008年06月04日 23:12
>しゃいんさん

店長の管理不足以前に、法を犯したという点が問題なのです。「意思」も「考え」も「思い」も、まず法ありきです。

また、店長会議などでの社長からのトップダウンで、売り上げの拡大や人件費の圧縮といった方法により店舗の経常利益の伸張を委任されていることは周知の事実です。
つまりは企業としての問題であるはずなのに、なぜ各店舗や格店長個別の問題にしたがるのでしょうか。
「店長力」ではなく「企業力」の間違いではありませんか?

学生時代にワタミでバイトをしていた者より。
Posted by ねこ at 2008年06月05日 04:57

>元社員で元店長。そして知り合い。さん
裁判の状況を適宜報告願います。ヨロシク!
Posted by しげもと at 2008年06月05日 05:47
>しゃいんさん

のおっしゃることにも一理あるかと。
アルバイトからしてみれば、働いた分はきっちりもらいたいのも事実。
でも、一生懸命「いい店を作ろう!いい営業をしよう!!」
って寝る間も惜しんで必死になってる店長はじめ社員さん、課長、部長・・・
そんな姿を見ていると、自分も力になりたいって思えるから。

上がり時間になっても忙しければ「これだけ終わらせてから帰ろう」とか、暇なら「今日は売れてないからさっさと閉めよう」とか普通だったら考えるはず。
それがほかのメンバーにも強要されるかどうかは別ですが。

確かに、労基からすれば今回の事は問題であることに違いないけれど。
店長の「協力してほしい」っていう想いが伝わっていなかったのか?
いまさらになってこんなに大きくなるとはどれほど店長を恨んでいたのか??
または、それほど不満を抱いていたことに気づけない店長にも問題があるのかと。

私的な意見ですが。
失礼しました。
Posted by いちアルバイト at 2008年06月05日 11:03
 残業問題が複数店舗でおきてるってのは店長だけの問題じゃないだろう。

 店長の責任に押し付ける体質がいやだねえ。
Posted by ギゼン at 2008年06月28日 13:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99021363

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。